理容室・バーバーに最適な集客方法の組み合わせ

ありがたいことに、WAOは理容室(バーバー)の集客をお手伝いさせていただくことが多いです。

どの経験の中で、どんな集客方法をどのように運用していくのが良いのかのノウハウも蓄積しています。

理容室に関しては、ほぼ間違いなく成功する集客方法があります。

それをご紹介いたします。

理容室集客で有効な集客方法

理容室やバーバーの集客方法として有効であるものを紹介します。

・ホームページ
・チラシ
・エキテン(口コミサイト)

この3つが理容室・バーバー集客として有効です。

ではそれぞれの方法では、具体的にどのようなコンテンツに仕上げるのが良いでしょうか?

次にそれをお話します。

理容室のホームページのコンテンツ作りで重要なこと

グラフ

理容室のホームページでは、検索キーワード・コンテンツの2つの面から考えていくことが重要です。

必要なコンテンツ

理容室のホームページでは、デザイン性が優先され、サロンの特徴・強み・メニューの詳しい説明が省かれてしまっていることが多いです。

「ホームページがかっこよければ集客できるでしょ」、そう思われるかもしれません。

確かにそれで集客できることはありますが、より集客したいのならしっかりと言葉を尽くしてお店のことを説明しましょう。

男性は「詳しい説明」や「仕組み」が大好きです。なぜそのサービスがすごいのか、その理由を詳しく説明することは、その男性の感性を刺激します。

男性は趣味に没頭しやすいと言われているのですが、1つの趣味を掘り下げて、その趣味に関すること様々な情報を収集し・覚えます。そういうことが大好きなのです。

髪や頭皮・お店のことも同じで、詳しく説明する・理屈を説明するホームページを作ることが集客数を増やします。

・他のお店との違い
・スタッフの人柄
・店内の紹介(強みがある場合)
・メニューの詳しい説明
・お客様の感想や顔写真
・なぜ自分のお店を選ぶのが良いのか etc 

理容室・バーバーのホームページとして5ページくらいで完成させてしまう人がいます。これは不十分です。

上記の内容を踏まえたホームページにするのなら、少なくとも10ページは必要になってきます。

必要な検索キーワード(SEO対策)

理容室・バーバーのSEO対策(検索キーワード対策)で重要になるキーワード数は多くありません。

最低限必要なのは「サロン名・店名」「地域名(駅名) 理容室」この2つのキーワードで上位表示を行なえるようにすることです。

追加で上位を狙うなら、「地域名(駅名) メンズカット」などの「地域名(駅名) メンズ 美容室」で検索上位にできれば十分です。

理容室のチラシで重要なこと


理容室のチラシで重要なコンテンツは、「他店と何が違うか」をしっかりと書くことです。

基本的に男性は、一度気に入った理容室を変えません。引っ越して多少距離が出ても、元の理容室に通う人もいるほどです。

なのであなたのお店だからこそ出来ることを、お客様の悩みも踏まえて紹介するのがチラシの役割です。

・最先端の頭皮ケアをしているので、抜け毛防止をできる・育毛も出来る
・頭皮ケアからスタイリングしやすいヘアスタイルにつなげることが出来る
・男性特有のニオイも解消できる

ヘアスタイルの作成だけでなく、ニオイや育毛の悩みの解消などが出来るのであれば、しっかり書くべきでしょう。

男性が抱える悩みは、男性だからわかります。その悩みと解消方法を提案するコンテンツにしましょう。

エキテン利用で重要なこと

理容室がクチコミサイトのエキテンで集客できるようになるために重要なことは次の2つです。

・クチコミを増やしてお店の評価点を上げる
・評価点が上がった後に有料プランを使う

エキテンは「地域名 理容室」などで検索上位に来やすいので、利用しないのはもったいないです。

クチコミサイトであるので、エキテンにクチコミをたくさん集めることが最重要です。

口コミが入れば入るほど、お店の評価点が上がっていきます。

この評価点が3.5を超えたあたりでエキテンの有料プラン(一番下のプランでOK)を使うことで、集客しやすくなります。

最初クチコミを集めるのが大変ですが、一度集めてしまえばその後は集客が安定しやすいのでおすすめです。

理容室・バーバーの集客まとめ

・ホームページ
・チラシ
・エキテン(口コミサイト)

この3つを努力して「訴求力のあるコンテンツ」にすることで、エステサロンの集客に成功できます。

理容室の宣伝・広告で重要なことは、「男性の悩み」を提示して「その悩みを解消できる方法」を紹介することです。

20代の男性の悩みは?30代は?40代は?

それぞれの年代での悩みがあったり、男性全体の悩みがあったりします。

それとその解決法をわかりやすく説明するだけで、理容室の広告の集客効果はグンと上がります。

今から始めれば、2020年には過去の売り上げを越えた最高売上を記録できるまでになると思います。

理容室だからこそ集客に注力することをおススメします。

問い合わせ