【SEO対策結果報告】クライアントのホームページ検索順位が上がりました

こんにちは!店舗集客マン、石塚直紀です。出張の新幹線の中で書いてます。
 
新幹線は、良いですね。飛行機よりも好きです。なんというか、移動してる感じがハンパないです。楽しいです。だから前日になかなか寝付けないですよ(笑)
 
さてさて今回は、あるお店のホームページの検索結果上位表示、いわゆるSEO対策の結果報告をしようと思います。
 
 
今回ご紹介するのは、こちらのお店です。
 
竹取整骨院
 
本八幡の整体 竹取整体療術院様です。
 
それではどんな結果になったかと言いますと・・・
 

「整体 本八幡」 → 2位
「本八幡 整体」 → 3位
「本八幡 肩こり」 →4 位

 
という感じです。この本八幡という地域は、整体院・整骨院の激戦地域なので、少し苦労しまたが、ここまで来ることができました。
 
※2015年3月25日の検索結果です
 

SEO対策、なにをした?

さてそれでは実際に、SEO対策としてどのようなことを行ったかというと・・・ 徹底した内部対策です。
 
当社のSEO対策では、外部対策(被リンク)は行いません。徹底して内部で出来る施策を行います。
 
具体的には
 

①ホームページ内の、内部リンク構造を見直し&最適化
②SEOの超基本である、ページタイトルなどへのキーワード埋め込み
③定期的なページ追加による、コンテンツ追加&更新頻度向上

 
以上です。これだけです。これを徹底して行いました。
 
①はホームページ立ちあげ時に、出来るかぎり自然な内部リンクを増やしました。
②はSEOのテキストに書いてあるぐらいの超基本的なことなので、割愛します。
 
重要なのは③です。どんな内容のページを追加するか、更新をするかです。
 
これもあくまで基本なのですが、読む人が読んでいて面白いもの、役立つものをこころがけました。
 
 
整体院なので、各症状が「なぜ起こるのか」「どんな盲点があるのか」「生活習慣との関係は」「どうやって解決するのか」などを具体的に書くようにしました。
 
また文字数はなるべく1000文字を越えるようにしました。
 
そうして内容のあるページをドンドンと追加していき、ついに上記のような検索順位になりました。
 
 
昨今はポータルサイトの検索がより強くなっている状況なので、この結果は当社としても嬉しいです。
 
内部対策による検索上位表示は、順位の乱降下がが起きにくいというメリットがあるので、一安心というところです。
 
もしあなたのお店のホームページの検索結果に悩みがあれば、一度ご相談ください。たぶん有効な施策ができると思いますよ。

問い合わせ