SEO対策業者の選び方と、闇

seoこんにちは!店舗集客集団WAOの石塚です。
 
ホームページを持つ店舗オーナーさんにとって、ホームページの検索順位は集客に直結するので、非常に気になる部分だと思います。
 
重要なキーワードで上位表示させたいなあ
色々なキーワードで上位表示させたいなあ
 
このように常に思っているのではないでしょうか?
 
そんなときに電話がかかってくるのが、SEO対策業者です。
 
SEO業者は、「あなたのホームページ、なんで1ページ目に来ていないのですか?」「今もままで良いのですか?」「うちなら1ページ目に簡単に上げられますよ」と、甘い言葉をかけてきます。
 
その言葉は、あなたの頭と心をぐらつかせます。
 
○この業者、怪しいけど、もしかしたら本当に上位に表示させてくれるかも・・・・ って。
 
○でもSEO対策が、3年契約で70万円もかかる。本当に試して良いのか?
 
SEO対策業者選び、本当に本当に難しいと思います。
 
さてそんなSEO対策ですが、最近DYMという業者が話題になっていました。
 

 

 

 
超悪質なSEO会社が、ある悪行を行い、そのせいで炎上をしていました。
 
こちらのツイートをしている方はSEO対策のスぺシャリストなのですが私は、この意見に120%首肯します。
 
SEO業者選びというのは、スぺシャリスト以外には、ほとんど不可能なのです。
 

資料もちゃんとしているっぽいのが、悪質

厄介なことに、悪質な会社ほど、提案書や資料はちゃんとしてるケースが多いということです。
 
上記のツイートでも
 

何故か私にDYM社から受け取った提案書を送ってくださる方が大勢いらっしゃるのですが、内容の嘘は素人には見抜けないんだろうなあと。
1ページを費やして書かれている「悪質SEO会社に注意」とか過去最大級のお前が言うな案件も、SEM業界外の人なら信じちゃうんでしょうし。

 

とあります。ちゃんとしている資料だし、「悪質なSEO会社に注意「とも書かれてあるので、余計信じてしまうわけです。
 
一般の人には、SEO会社の質を見極める基準がありません。ですから
 
・資料がちゃんとしている(っぽい)
・悪質な会社への注意がある
 
などによって、説得力を感じてしまうわけです。
 
これは困ったことです。いったいSEO会社、どう選んだらいいでしょうか?
 

SEO会社、どうやって選べばいいか?

結局のところ、SEO業者を選ぶたった1つの基準は、次になってしまうと、私も思います。
 


 
むずかしいですね、信頼できる人が身近にいなかったら、業社を選べないんですから。
 
これは私の今までの経験上の感覚になりますが、SEO会社の9割以上が、悪徳であると思います。特に営業をかけてくる会社や業者が。
 
だからと言って、WAOを選んで欲しいとも思いません。それこそ、怪しいですからね。
 
まずは自分でやってみてください、SEO対策。
 
ホームページに、内容のあるページをドンドンと追加していく。これで良いです。
 
きちんと内部対策がなされているのであれば、これで上がっていくはずなのです。本来は。
 
3日1ページくらい追加出来るのがベストです。ブログでもなんでも、更新&ページ追加をすることが、なによりもSEO対策になるのですから。
 
それで検順位が上がって来ない場合は、
 
・内部対策不十分 or 間違っている
・悪い外部リンクが張られている
 
などが考えられます。
 
信頼できる業者がないのであれば、自分でやった方が良い場合もあるんです。
 
 
とにかく、SEO業界というのは、多くの闇があると思います。
 
一般的に正解・正しい基準がわかりにくいために、それっぽいことでダマそうとする業者も多いのです。
 
ですからWAOの願いとしては、せめて悪質な業者を利用しないように、皆さんには「業者リテラシー(業者を見抜く力)」を付けて欲しいと思っています。
 
「正しいSEO業者を選ぶ」よりも、「悪質な業者を避ける」ことに注力した方が良いと思います。
 
そうすれば、その予算を他の広告に回すことができ、ホームページ以外の集客力を上げていくことが出来ると思います。
 
WAOもSEO対策を行っているので、このような業者がいることは、とても残念に思っています。本当に残念です。当社のクライアントでも、悪いSEO業者と契約してしまった方もいるので、なんとかしたいと思います。
 
しかしドンドン同じような業社が出てきてしまう・・・ これはしょうがないのかもしれません。
 
だから繰り返しになりますが、皆さんには、「悪質な業者を避ける」ことをして欲しいと思います。そのために、今回紹介したツイートを参考にしてください。

問い合わせ