営業をかけてきた業者の評判を知る方法

こんにちは、店舗集客集団WAOの石塚直紀です。
 
みなさま、毎日営業電話に悩まされているのではないでしょうか?
 
本来であれば、電話が鳴るのは嬉しいことです。
 
「新しいお客さんからの問い合わせかな?」
「既存のお客さんからの予約かな?」
 
とか思いますよね。
 
そこで電話に出たら、「私○○会社のものですが、ご担当者様がいますでしょうか?」と来たら、温厚な人でもイラッとしちゃいますよね。
 
しかし営業電話にも、なかには有用な情報があることも。(割合は少ないですが・・・) また荒い電話対応していたら、お店の中にいるお客さんに、悪い印象を与えてしまうので、無碍にしにくいことでしょう。
 
なので少し話を聞いていたら、なんだが良いサービスのような気がしてくる。
 
今日中に契約なら、すごいお得な割引をしてくれるそうな。
 
このチャンスを逃しては、もったいないのではないか・・・
 
そんな風に心が揺れてしまう方は、ちょっとストップ。きちんとネットでその会社の評判を調べてみてからにしましょう。
 
特にSEO業者は、当日契約を強く言ってくる場合がありますので、押し切られてしまうことも多いようです。
 
まずはストップ、何が何でも一呼吸おいてください。
 

ヤフーやグーグルで、評判を検索する

まずは一呼吸おいて、ヤフーやグーグルで、その会社の評判を検索してみましょう。
 
「社名 評判」「社名 クチコミ」などで検索をすると、ある程度の結果は出てきます。
 
しかし!実は会社によっては、検索結果上の自社の悪い評判を、ある手段を使って隠ぺいするところもあります。
 
そこで次に行うべきことは、ツイッター内の検索です。
 

ツイッターで、評判を検索する

ツイッター
 
ツイッター、聞いたことありますでしょうか?「つぶやき」と呼ばれる150文字程度の投稿をすることができるSNS(ソーシャルネットワーキングシステム)です。
 
このツイッター内を検索することで、会社の評判を知ることが出来ます。
 
「会社名 サービス」で検索をしましょう。例えばこの会社がSEOの会社なら、「社名 SEO」と言った検索です。
 
そうすると、どんなツイートが出てくるでしょうか・・・・ あなた自身で見てみましょう。色々な真実がわかると思います。
 

電話番号でも検索してみよう

最後に、電話番号で検索してみるのも良いでしょう。
 
インターネット上の有志の力というものはすごいもので、迷惑業者からの電話番号を蓄積しているサイトが表示されたりします。
 
かかってきた電話番号を、ヤフーやグーグルの検索窓に入れてみましょう。
 
もしかしたら「迷惑電話リサーチ」とか表示されるかもしれません。
 
以上の3つは、もしあなたが営業電話で心が揺らいだときに、ぜひ行って欲しい評判チェックです。
 
せっかくインターネットがあるんですから、それを有効活用して情報を集めてからでも遅くはないはずです。
 
こうして評判を確認することで、悪いサービスへ申し込む確率が減っていくはずです。
 
ぜひとも今回の業者確認、活用してください。
(WAOの悪い評判が出ないことを祈りながら)

問い合わせ