SEOは欲張りすぎちゃダメ!!!!!!

どもども!石塚直紀@WAOです。
 
 
クライアントと話をしていると、
ホームページの検索順位で、こんなことお願いされます。
 
 
「このキーワードと、あのキーワードと、そのキーワードで上位表示させたいです」
 
 
ちょいと待った!その気持ちはわかるんですが
 
 
欲張ると、ろくなことがありません。
なぜなら
 
 
SEO対策できるのは、1ページ1キーワードだからです。
 


 
こんな店があるとしましょう。
 
「荻窪・阿佐ヶ谷・高円寺・吉祥寺の集客コンサルティングならWAO/ホームページ制作・チラシ制作」
 
 
これをホームページのタイトルにしてしまっている。
 
 
どれが重要なキーワードか、わからなくなっています。
1ページ、1キーワードとすると、このホームページのトップページは
何をしても検索結果に引っかからない可能性があります。
 
 
なぜなら、どれが重要なキーワードかわからないからです。
 
 
なんでもかんでもホームページにキーワード埋め込むと
逆効果です。
 
 
実は実験をしました。
 
 
治療院のホームページで、シンプルなタイトルにしたものと
複雑なタイトルにしたものでの実験です。
 
 
①「●●で整体 ○○整体院」
 
②「●●・××・△△ 整体で肩こり腰痛頭痛対策 ○○整体院」
 
 
半年の結果がどのようなものかというと・・・
 
 
①は「地域名 + 整体」で 7位前後
②は「地域名 + 整体」で 100位以内にも入らず
 
 
でした。
 
 
なんでもかんでもホームページに検索キーワードをタイトルに入れると逆効果です。
 
 
思い当たるふしがあれば、一度見直してみましょう。

問い合わせ