ヘアサロン(理容室・美容室)の宣伝・集客上の課題

コラム
こんにちは、店舗集客集団WAOの石塚です。
 
本日は、クライアントの、あるヘアサロンさん(理美容室)との打ち合わせに行ってきました。
 
打ち合わせは40分くらいで終了。時間が少し余ったので、オーナーさんから様々なことを聞かせていただきました。現状の課題についてです。
 
どんなことかというと
 

  • 新しいスタッフ獲得について
  • 若いスタッフのモチベーションアップについて
  • スタッフ一人一人の意識向上について
  • 消費税アップにあたり、メニュー料金の見せ方
  • お店の方向性

 
などなどです。
 
特に前半3項目の、スタッフについて・人事について・採用については、非常に大変そうでした。
 
安定して売り上げを作っていくには、スタッフが安定して働いてくれることがなにより重要です。なので、良い新スタッフを見つけること・スタッフを育てること・スタッフもモチベーションを上げることは、経営の土台にあたるわけです。
 
ここがぐらついてしまうと、どんなに宣伝・集客しても、良い流れは生まれません。
 
せっかく集客しても、スタッフがきちんとした接客・サービス提供しないと、2回目の来訪はないですし、悪い口コミが広がっていく可能性もあります。
 
だからスタッフの存在はとても重要で、経営者・オーナーの役割は、そんなスタッフの意識を向上させる・モチベーションをアップさせるところにあるのです。
 
人事・スタッフ教育・採用、とても大変ですね。
 
世の中のヘアサロンのオーナーさんは、それに加え宣伝も自分で行っている場合が多いです。オーバーワークだと思います。
 
私の役割は、そんなヘアサロンオーナーさんの仕事の負担を減らし、本来の役割である「対スタッフ」の仕事に集中してもらうことにあります。つまり、宣伝・集客の仕事を一手に請負うことで、オーナーさんの仕事を減らし、スタッフが快く働ける環境づくりに力を入れてもらうことです。
 
こちらのお店にはニュースレターサービスを提供していますが、これからはホームページの作成・運用と、パンフレット作成もすることになりました。
 
オーナーさんがしっかり動けるように、当社はしっかりと集客を支えて、お店をもっと良くしていきたいと、改めて思った次第です。

問い合わせ