理容室・ヘアサロン・美容室の集客上の課題

最近は、理容室や美容室など、ヘアサロンさんとの打ち合わせが多いです。
 
打ち合わせを行った結果、ヘアサロンの集客上の課題は以下のようなものです。
 

  • ①大きな値引きに頼らず、新規を集客したい
  • ②平日の日中にお客様を呼びたい
  • ③カット・カラーだけでなく、オプションメニューで単価上げたい
  • ④物販を拡大したい

 
という4つですね。
 
一度に全部を対策しようとすると、お店側が混乱するので、対策するなら一つずつです。
 
ものによってはスタッフさんの協力が必要なので、丁寧に対策を行う必要があります。
 
さて、今回は①の対策について少し話しましょう。
 
 

大きな値引きをせず新規客を獲得するために

ホットペッパービューティーやクーポン紙などを見ると、初回のお客様への割引額がすごいですね。50%オフ当たり前という感じです。
 
だから初回で割引をしないといけないと感じるお店も多いですか、実はそんなことありません。
 
割引も重要ですが、お客様が望むことを知ることが重要です。
 
お客様が望むこと、それは・・・
 
あなたのお店が良いお店かどうかを知りたい
 
ということです。
 
要はお客様は失敗したくない・自分の思うスタイルになりたいという想いがあり、それを実現してくれそうなお店であれば、無理やり高額割引をする必要がないのです。
 
では、どうすればお客様は、あなたのお店が「良いお店」と認識してくれるでしょうか?
 
方法は2つあります。
 
 
①ホームページ・チラシになるべく多くの情報を載せる

じつは理容室・美容室などヘアサロンのホームページ・チラシは、オシャレさを求めすぎて、載せるべき情報を載せていないものが多いです。
 
何が得意なのか、どんな想いでやっているのか、お店の雰囲気は、スタッフさんどんな感じか etc
 
しっかりと情報を載せれば、それほど割引せずともお客様は来ます。
 
来ないのは、情報が不十分だからです。

 
②クチコミ

最近は口コミサイトの影響力が、非常に大きくなってきています。
 
ヘアログ・エキテン・ビューティーパークなどなどのインターネットの口コミサイトにに口コミがあるお店は、過度な割引を必要としません。
 
これからはドンドン活用していくべきでしょう。

 
実際この2つは、私のクライアントで実践をしており、大きな割引を実施せずとも、月に30人~40人の新規客を獲得しています。
 
あなたのお店も、ぜひ実施してください。
今なら、必ず効果を実感できるでしょう。
 

問い合わせ