web業者の悪評

店舗経営者の皆様、こんにちは!店舗集客マン、石塚直紀です。
 
前回、悪徳SEO業者の話をしましたら、結構な反響をいただきました。ありがとうございます。
 
ここではその業者の名前を出すことはできない(名誉棄損で訴えられるかもしれない)ので、お問合せいただいた方には、個別でその名前をお知らせしました。
 
※名誉棄損は、事実のことを言ったとしても訴えられるので、要注意です。
 
 
さてそんな折、先日あるエステサロンさんに打ち合わせに行ってまいりました。世田谷区の痩身・フェイシャルのエステサロンさんです。
 
このサロンさんへの訪問は2度目で、最初はチラシ作成の打ち合わせでした。
 
実はこのサロンのオーナーさん、最初は私のことを相当警戒されていたのですが、今回はかなり和やかに打ち合わせできました。チラシの出来に納得してくれたのでしょうか?嬉しい結果です。
 
で今回はホームページ作成とまた別のチラシの作成の話になったのですが、その中で、前にサロンさんが持っていたホームページの話をするときに、サロンのオーナーさんは、ちょっと嫌そうな顔をします。
 
「あれ?これは何かあったのかな」と思っていると、オーナーさんがボソッと「ひどい業者だったのよね。。。」とつぶやきました。
 
少し突っ込んで話を聞いてみると
 

①5年リースのホームページで、毎月3万円強を支払っていた
②とにかくレスポンスが悪く、ページの修正がなかなか反映されない
③集客効果は、0! ずっと0!
④その状況を改善するための提案は、もちろんなし

 
ということで、無駄な費用を払い続けていたそうです。
 
と、そんなときに現れたのが当社WAOだったそうで、「集客全般を任せても良いかな」と思ったそうです。
 
 
オーナーさんは言いました。
 
「webのことに詳しくないから、見極めができないのよね。それで思いきって試してみたら、この結果。高い授業料だったわ・・・」
 
このオーナーさん、すごい熱意です。自分でワードで熱意のこもったお店の小冊子を作成するぐらい、熱意のある人です。
 
そんな人でも、やっぱりわからない領域に関しては、上手くいかなったかりするんです。
 
例えば、私が弁護士に相談したい案件があるとしましょう。
 
でもその業界について詳しく知らないので、どうやって良い弁護士を探せば良いのかわからないです。
 
そんなときにある法律事務所から営業かけられたら、話を聞いてしまうと思います。(まあ法律事務所が営業かけることはないでしょうが)
 
そしてその事務所の質の良し悪しがわからないまま、契約してしまうかもしれません。
 
同じことが集客や宣伝でも起きてしまうんです。
 
 
ホームページ作成・SEO対策・webマーケティング・ネット広告、このあたりは詳しい知識がないと、ぼったくられてしまうことが多いでしょう。
 
もし、あなたが、これからホームページを持ちたい・SEO対策をしたい・ネット広告を打ちたいと御考えであれば・・・
 
プロの集客家に相談するか、知り合いのお店の方から、良い業者を紹介してもらうのが良いと思います。
 
ゼッタイにしてはいけないのは・・・ すぐに契約をすることです。一呼吸おいて、その業者について調べる時間を作ってから、業者とコンタクトを取りましょう。

問い合わせ